都市と田舎

地元にこだわる訳ではないが、やはり生まれ育った土地を離れて働きに出るのは勇気が必要である。知り合いもいなければ、友人もいないのだ。私自身も旦那が転勤族で、全国を転々としてきた。女性の仕事にも転勤は存在するだろうが、知らない土地を転々とする事に抵抗を感じない人もいるだろう。知らない土地へ転勤する際、少し旅行感覚で順応するのも一つの手だ。しかし、やっぱり家族や友人達と離れて遠くへ行かされるのは淋しいかもしれない。
自分なら、東京の様な大きな都市よりも、少し田舎の土地の方が楽しみかもしれない。どうせ住むなら、空気の良い所が良いと思っていた。あまりにも田舎だと生活が不便なので、ある程度の街もあるけど田舎もあり、観光地にもなっているようなところが理想だ。そのような土地なら雑貨屋やカフェが多く点在していそうなので、住んでみたい気持ちがある。今思いついた中では、熊本県や岡山県、静岡県といったところだろうか。
遠くに離れても平気な人とそうでない人がいるかと思うが、都会には都会のよさがあり、地方には地方のよさがある。もし私が独身なら、自分が興味のある土地へ思い切って転職してみるのも、心機一転で世界勘が広がり、悪くないかなと思うのであった。
関連サイト>>xn--zcka5dydq10zhian82twdya.com